株式会社天野企画 Recruit

スタッフインタビューSTAFF INTERVIEW

映像部・北岡 潤カメラマン 2018年入社

普段の仕事はどんなことをやっていますか?

現場に行っての撮影と、撮影した映像の編集が主な仕事です

普段は現場に行って撮影をしてきたり、撮影した映像の編集をしています。
撮影する内容は様々で舞台撮影やセミナー撮影や学校行事の撮影もを行っています。

また企業のPVなどプロモーション映像の制作を行うこともあります。
まず、プロモーションする素材からどんな映像を作るか考えてコンテを作り、撮影計画を立てます。そして実際に撮影をし、それを編集して完成させていきます。

撮影をするときに一番大切にしていることは?

常によりよい映像を撮ることを考えています

僕はまだ入社して半年くらいなので、経験も浅く現場で何をどう撮ればいいのか分からないという事もあります。そうならないように、撮影前から自分でどうやって撮れば上手く撮れるか考えたり、事前に上司からアドバイスを頂いて、万全の状態で撮影に臨むようにしています。

撮影中は、今まで失敗してきたことや、自分で反省したことを思い出しながら撮影して、よりよいものを追求するようにしています。

今後どのようになりたいですか?

誰からも認められるカメラマンになりたい

自分はまだまだカメラマンとしての経験が浅いので、撮影技術と編集のクオリティをあげて、映像部としての仕事を一人前にこなせる様になりたいです。また、だれが見てもカッコいい映像を作れるようになりたいです。
そのために、お手本となるような映像をただただ見るのではなく「どう撮ったのか」を考えて見るようにしています。

入社を考えている方へ

経験がなくても、やる気さえあれば活躍できます

僕は、カメラを触ったこともなかったですが入社してから数ヶ月で使い方を覚えることができました。
それは、優しい先輩方が丁寧で親切に教えて下さったからです。聞けばなんでも教えて下さるので、知識がない方でも少しでも興味があればぜひ応募してください。

とある1日のスケジュール

9:00 出社・モーニングミーティング
9:15~12:00 機材の準備、セッティングをして現場で撮影
12:00~13:00 昼食
13:00~14:00 午前中に撮影してきたデータの取り込み・撮影素材の確認作業
14:00~17:00 映像編集
17:00~18:00 明日の朝からの撮影の準備、機材のチェック、主任に今日の進捗を報告、明日の撮影の打ち合わせ。
18:00 退社
エントリー・問い合わせ